メッセージ 会社概要 こころね li’ili’iリィリィ(R) リンクラインニュース 採用情報 メールを送ります

皆さん、こんにちは!

 突然ですが、皆さんは“障がい者”とともに働くことに対して、どの様な印象を持たれていますか?
 本気で自分達と同じ仕事ができると思っている方が、どれぐらいいらっしゃるでしょうか。

 私たちは福祉施設や福祉法人ではありませんが、
彼らが働きやすい職場環境の確保と継続的な就業を可能にする為に設立された特例子会社※です。
福祉を学んできたことのない私は、会社を設立する際、各所で主催されているセミナーや講習に参加し、
障がい者との接し方について、一から叩き込まれました。抽象的な表現や漠然とした作業指示は通用しないと。

 しかしながら、彼らとともに日々全ての作業を一緒に行っている私は、ある間違いに気づきました。
「彼らにできないことはない」のです。
最初は理解が難しく作業が進まない彼らにも、理解してもらえる様な表現の工夫や
分かりやすい言い回しをすることで、きちんと作業ができるのです。
「できないはず、わからないはず」と決め付けるのは、健常者の努力が足りないか、
最初から彼らの心に飛び込むことを諦めているだけだと私は思います。

新しい仕事や難しい作業をこなしたことが彼らの自信となり、
彼らの心に私たちと同じく給料をもらっている納税者としての自覚が生まれ、
次なる分野へのチャレンジ精神を旺盛にするのです。

 自分もいつ障がい者になるかも分かりません。
その時きっと、もっと働きたい、もっとできるのに、もっと信じてと考える人は多いのではないでしょうか。
彼らは私たちと何も変わりません。

 私は彼らの将来に無限の可能性を感じています。
彼ら一人ひとりに夢があります。
その夢を叶える為に、私たちは“品質”にこだわった
より良いモノ作りへの飽くなき挑戦と努力を惜しみません。

心と心が線で繋がった関係 = 「LinkLine」
私たちは、彼らの社会的な“自立”を目指し、働くことの“喜び”を一緒に分かち合いながら、
これからの日本社会への大きな一歩をともに進んでいきます。

※ 特例子会社
障がい者雇用促進法に定められた会社であり、障がい者の能力や就業条件に応じた環境整備など特別な配慮を行い、一定条件を満たした場合に公共職業安定所長が認定する。 当社はアウトソーシングサービスを展開するIT企業であるコムテック株式会社の特例子会社として、2010年12月17日に品川公共職業安定所より認定されました。